クラブの目的

設立趣意


特定非営利活動法人トレーフルスポーツクラブ
理事長 谷口 幸隆設立趣意書抜粋


地域のみんなで力を合わせて誠実で、希望にあふれ、みんなに愛され
みんなを幸せにできる本物のクラブを目指します。

統合型地域スポーツクラブとは

_20160322_184746

誰もがスポーツに親しむことができる社会を実現するために、それぞれの体力や年齢、技術、興味・目的に応じて、いつでも、どこでも、いつまでもスポーツに親しむことができる生涯スポーツ活動の場として、地域住民が自主的に運営する地域スポーツクラブが「総合型地域スポーツクラブ」です。

about2

1.特定非営利活動法人トレーフルスポーツクラブ設立の趣意

私たちの生活は、物質的には豊かにそして便利になりました。しかしその豊かさとひきかえに様々なものを失ってきました。
遊びの形態の変化による子供たちの体力やコミュニケーション能力の低下、そして核家族化や新興住宅地の増加による地域のつながりの希薄化など、様々な問題を抱えているのが現状です。
私たちはスポーツを通じてこの問題を解決できないものかと考えるに至り、スポーツの文化的価値を高め、同時に地域の人たちがスポーツの文化的価値を享受できるようにと、平成25年2月に「NPO法人トレーフルスポーツクラブ」を設立しました。

正しい指導知識を持つ指導者を配置・育成し、競技の普及・競技力の向上に関する事業を行い、学校体育が社会体育へと移行するなか、地域の子供達が安心して社会体育を行うための受け皿となり、スポーツ振興に寄与するとともに、生涯スポーツの実現を支援することを目的としています。

トレーフルとは

about4

トレーフルとはフランス語で「四葉のクローバー」のことです。
4枚の葉にはFaith = 誠実・Hope = 希望・Love = 愛・Luck = 幸運の意味が込められています。

4枚そろって Genuine = 真実・本物の力ができあがります。

スポーツ振興くじ(toto)助成

about4

当クラブは、平成28年度よりスポーツ振興くじ(toto)助成の「総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化」および「総合型地域スポーツクラブマネジャー設置」の助成金を受けながら活動しています。 スポーツ振興くじ助成を受けて、ジュニアバレーボールスクールや体操教室、サッカー教室、女子トレ、GK塾、フットサル教室を運営しております。また、常任のクラブマネジャー・アシスタントマネジャーを設置することにより、円滑なクラブ運営を持続していくことが可能となりました。

実績は以下の通りです。この事業を永続的に行うために、皆様のtoto購入によるご支援をよろしくお願いします。

平成28年度スポーツ振興くじ助成事業実施報告

平成30年度スポーツ振興くじ助成事業実施報告

重要なお知らせ

【重要】新型コロナウイルス感染症対策に伴う活動休止について(5月8日)

新型コロナウイルス感染症対策の当クラブの対応として、下記のとおり活動を中止させて頂くことを決定しました。 ●活動休止クラス…バレーボール教室、空手教室、キッズダンス教室、健康からだづくり教室 ●活動休止期間…2020年5月24日まで→施設の利用が出来ません。 ●その他…5月25日以降の活動再開につきましては、追ってご連絡させていただきます。 ●サッカースクールにつきましては現在活動を自粛しておりますが、再開時期を調整中です。各施設の状況等により変更になる可能性があります。 新型コロナウイルスの感...